MRTの無線周波數(RF)承認サービスを利用し、製品の市場進出を支援します。RF試験は、ワイヤレステクノロジーの性能と機能を利用しており、次のような幅広い機器を対象としています。

?短距離無線通信デバイス(SRD)、Bluetooth、WLAN(802.11a / b / g / n)及び基地局
?リピータ、CDMA2000、GSM、WCDMA、LTE攜帯電話
?プライベートモバイルラジオ(PMR)、海上設備(DSC / ATIS / AIS)、検索及びレスキュービーコン(EPIRBs、ELTs、PLBsを含む)
?DECT / CAT-iq攜帯電話モジュール、攜帯電話及び基地局
?醫療機器、FDAワイヤレス共存を含む

MRTはお客様がRF、EMC、安全性、SARなどの國際無線機器規格の基準を満たすようサポートします。また、お客様に代わって認定機関に技術文書を提出することも可能です。また、お客様の製品が現地の基準、例えば歐州連合のR&TTE / RED指令、米國のFCC認定、カナダのIC認定、日本のVCCI / MIC認定、中國のMII、SRRC、CCC認定などを満たすよう保証いたします。さらに、歐州連合地域にて非調和無線帯域の通知サービスも提供しています。事前調査と適合性試験も當社の専門分野で、サービス対象として周波數が最大40GHzまでの放射裝置が含まれています。


私たちの専門的なスキルと認定マークを武器に、お客様が営利できるよう保証いたします。



男女做性无遮挡免费视频