臺灣標準検査局が『商品検査マークの使用規則』を発表
2022-03-11
2022年1月11日、臺灣経済部標準検査局(Bureau of Standards, Metrology and Inspection, M.O.E.A)は、『商品検査マークの使用規則』第3條、第9條のQRコードに関する規定を修正?発表しました。
今回の修正は、標準検査局によって承認された様々な検査方式に従って、指定コードを規定しました。標準検査局が宣言した「QRコードを含んでいる製品」は次の規定を遵守する必要があります:
1. このQRコードについて、証書(証明書)発行前に、または適合性聲明登録時に、標準検査局に申請する必要があります;
2. 公告実施日前に商品検証登録証書を取得した場合、商品の出荷または輸入前にQRコードを申請する必要があります。
標準検査局が宣言した「指定コードにQRコードが含まれている製品」について、商品が小すぎ、または他の特別な理由によりマークできない場合、次の方式でマークをつけることができます:
3. 包裝がある場合、最小単位の包裝にマークを付ける必要があります。
4. 包裝がない場合、または包裝がマーク付けに適していない場合、マークを掛けます。
5. 上記2つの方式でマークを付けることに適していない場合、包裝に入れる必要があります。
6. 標準検査局によって承認された他の方式でマークを付けます。
ご不明な點がございましたら、お気軽にお問い合わせください:
メールアドレス:service@mrt-cert.com
男女做性无遮挡免费视频